ダーツの基本を学ぶ

基本記事一覧

3つのダーツの持ち方と重心について

ダーツの持ち方は一般的に3種類あるといわれています。それは3フィンガー、4フィンガー、2フィンガーの3種類です。今回はその3つのダーツの持ち方について解説します。3フィンガー親指と人差し指でダーツを挟み、人差し指を軽く曲げ、中指を添えます。手のひらを上に向ければ完成です。一番ポピュラーな持ち方で、指...

≫続きを読む

ダーツのフォームを細かく分けて練習する

ダーツのフォームは人それぞれで、なにが正しいというものは一概にありません。「いつも同じフォームであること」「自分に合ったフォームであること」が大事なのです。一般的には見られないような変則的な投げ方をするプロプレイヤーも存在するぐらいです。しかし、基本となるダーツのフォームというものはちゃんとあります...

≫続きを読む

ダーツの投げ方を狙うエリアに応じて変える

ダーツの投げ方は、狙うターゲットの位置によって変わってきます。上エリアを狙う投げ方ボードの上部、例えば20のダブルを狙う場合は、目線とダーツの先に構えます。ブルを狙うときと要領は一緒です。このとき重要なのは、腰の角度を変えることです。投げ方が変わってしまうので腕の位置を変えないように心がけましょう。...

≫続きを読む

重心を意識するのが上達の秘訣

ダーツの上達の鍵は「重心」を意識することと言います。下半身の構えの事をスタンスといいますが、このスタンスの際にバランスよく重心をかけることでブレの少ないスローができるようになるのです。眉間を前から押さえられているのをイメージして、それに抵抗するようにぐっと押し返すようにダーツを投げてみましょう。ダー...

≫続きを読む

ダーツのスローは放物線をイメージしながら

ダーツの練習を繰り返しているうちに、ターゲットより左右や上下にそれてしまうことに気づくかと思います。そんな方は、スロー(投げ方)に問題がある可能性があります。いつも同じよう同じような動きでダーツを投げていますか?あまり自信が無いという方は、もう一度スローの確認をしてみましょう。まず、テイクバック(投...

≫続きを読む

フォロースルー(投げた後の動作)は安定感につながる

フォロスルーは、ダーツを投げた後の動作のことです。ダーツの飛ぶ方向を左右するものなのでとても重要なものですが、投げた後のことまで意識が回っていない方もおり、見落とされがちです。まず、フォロースルーをする時に心がけてもらいたいのは、「ターゲットに向かってまっすぐフォローする」ということです。このことを...

≫続きを読む

ダーツのテイクバックは脱力がポイント

ダーツの投げ方は、テイクバック(ダーツを投げる前、腕に反動をつける動作)リリース(ダーツを離す動作)フォロースルー(投げた後の動作)の三つの動作に分けられます。ダーツを真っ直ぐ飛ぶようにするには、この三つの動作を正しく行う必要があります。今回はダーツを投げる前の予備動作、テイクバックについてです。ま...

≫続きを読む

グリップ(握り)は自分にあったものを探そう

ダーツを狙った場所に当てるためには、いくつか大切なことがあります。そのうちのひとつがグリップ(握り方)です。グリップが常に一定していれば、安定して投げることができます。ダーツのグリップはいくつか種類がありますが、一般的には以下の3種類です。「ツーフィンガー」「スリーフィンガー」「フォーフィンガー」あ...

≫続きを読む

3種類のスタンス(下半身の構え方)について

スタンスとは、ダーツを投げる時の下半身の構えのことです。フォームの土台であり、ダーツを投げる上でとても重要なものです。人によってはきつい体勢もありますが、自分が一番楽だと思う体勢を覚えましょう。ミドルスタンス足をスローラインに対して45度くらい開きます。上半身も45度くらいに傾ければ、非常にボードが...

≫続きを読む

ダーツDVD教材売れ筋ランキング


ダーツ世界チャンピオンポールリムが初公開!10日間ダーツ上達プログラム
ポール  世界チャンピオンが映像を通じて教えてくれるダーツ教材です。わずか10日間で初心者から始めて劇的に上達させるというコンセプトを基に作られた教材。

なんといっても世界チャンピオン、ポールリムが実際に教えてくれるというのが一番のポイント。ポールリムといえば、史上2人目の9ダーツを達成させたプレイヤー。そんな伝説とも言える彼の秘密を知ることが出来ます。その秘密を知れば、ダーツ初心者でもいとも簡単にAフライトまで上がってしまうのが納得できるはずです。

 他にはない5,000円キャッシュバック等、多くの特典がついていて、公式サイトではその秘密があっさりと公開されているので、初心者はもちろん、スランプに陥っている中級者は一度ご覧になってみるべきです。

>>公式サイトはこちら

内容 キャッシュバック特典 販売元
DVD(約1時間) 冊子(52ページ) あり(5,000円) (株)ホットライン
ワンタン流 驚異のダーツ上達法
ワンタン流 20年間ダーツプレイヤーとして現役で続け、日本ダーツ連盟の理事も務めているWantan(ワンタン)さんのダーツ教材DVDです。

通称ワンタンさんこと、渡部紘士(わたのべ・ひろし)さんは日本代表としてWDAというダーツのワールドカップに最多出場選手であり、テレビや雑誌に多数の掲載されている業界ではかなり有名な方。もちろん、ダーツの指導歴は数千人規模で教えてきており、多くの喜びの声も実績があります。

先ほどのポールリムはシンガポール人でしたが、より感覚の近い日本人から教わりたいという方はこちらのワンタン流がおすすめですね。公式ページではワンタン流ダーツを実践した方の声も多数寄せられていますので興味があればご覧になってみてください。

>>公式サイトはこちら

内容 キャッシュバック特典 販売元
DVD(約1時間) なし 株式会社Catch the Web
知野真澄式ダーツ練習法
知野真澄式 1年間投げ続けてもCフライト、Bフライトというプレイヤーにおすすめなのがこちらの「知野真澄式ダーツ練習法」です。教えてくれるのは若干22歳で5度のシングルス優勝を果たした知野真澄(ちのますみ)さん。

ダーツを投げ続けているのになかなか上達しない方におすすめです。キャッシュバックなどの特典や購入者さんの口コミが少ないのが少し残念ですが、リーズナブルなお値段なので手に取りやすいのもポイントですね。著者はまだお若く、指導歴も少ないので一般人目線からの上達指南教材と言えます。

>>公式サイトはこちら

内容 キャッシュバック特典 販売元
DVD(約2時間) 冊子(33ページ) なし 株式会社 吉祥寺ネット一番